2017年04月24日

まつげエクステの上手い、下手

ナチュラルビューティーサロン アリスガーデンブログへご訪問頂きまして誠にありがとうございますicon12

icon102ご予約メールはこちら

icon102料金プランはこちら


icon102ネイル料金プランはこちら



アリスガーデン筑後店の溝田です。

ブログの検索ワードに必ずと言っていいほど上がってくるキーワードに
「マツエク 上手い」 「マツエク 上手い 見分け方」
 があります。 数年前に比べるとまつげエクステのサロンはかなり増えましたよね。



選べる・・・と言う事はいいことなのかもしれませんが、同時に慎重にならないといけない事でもあると思います。
初めてなら尚更ですよね。 せっかく行くなら「上手い」サロンに行きたい。そう思う方が大半なのではないでしょうか。

では、上手い下手はどうやって見分ければいいのか。
いくつかありますが・・・

目の細かいコームで、根元からスムーズにとかせるか?
上手い下手以前の問題です。スムーズにとかせない、引っ掛かりがあるという事は、余分な自まつ毛が絡んでいるという事なので、自まつ毛へのダメージもかなりあります。


3週間後のエクステが綺麗に残っているか?
上手な施術者が付けると、エクステが取れていった後も残っているエクステが不自然ではないんですよね。自まつ毛が伸びた時の事を考えてエクステを付けてある証拠です。
すぐにバラついていくエクステは上手なエクステとはいえません。


人に聞かれる
女性ならば誰しも綺麗なモノには興味があります。
また逆に、似合っていないものには見てみぬふりなんてこともありますよね。
「エクステ綺麗だね!どこで付けたの?」
こんな言葉をかけられたことはありますか?

エクステは自まつ毛を長くして目をパッチリとさせる物ではありません。
エクステは「より目を美しく全体の美人度を上げるための物」だと思っています。

美しいかどうかは他人からの評価で決まります。
自分で鏡で見る顔と、他人が見る顔は違いますので、他人からのプラスの評価はより美人になれるポイントだと思います。

また、どんなエクステが似合うのか、きちんと提案してくれるサロンは、付ければいいという感覚だけのサロンではなと思うので信用ができると思います。
◯◯さんのエクステが綺麗だったので来ました!!
と言われるお客様がもっと増えるように私達も今以上に頑張っていかないといけませんね(^^)   


Posted by アリスガーデン

まつ毛エクステのお話